九州発!へなたりの大物投げ釣り日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戻りカレイシーズンイン!?

お久しぶりです。
厳寒期は冬眠…してた訳ではなく、主にルアーゲームを楽しんでました!
アジングとかジギングとかその辺ですね~まだまだ下手くそだけど…

2月末になりそろそろ戻りカレイが釣れ出す頃かな~とタイミングを見計らい、いつもの大分のポイントを調査してきました。午前一箇所、午後に一箇所の2本立てプランです。



朝イチで入った一箇所目、いつもは無い藻が海底にビッシリで苦戦…
餌取りが居ないのが幸いでしたが、友人がマコの30cmを釣ったのみでした。



2箇所目は多少の藻は確認できるも釣りに大きな影響は無さそう!
ここも基本餌取りが居ませんが、たま~にフグがわくみたいです。
一向に本命からの辺りがないまま15時を過ぎた頃、手前の潮ヨレに放り込んだ竿に36cmのマコガレイ!
さらに同じ場所で続け様に42cmのナイスサイズなイシガレイをゲット!
ようやく坊主を逃れ一安心です。

そして最後の最後、撤収を決め回収した竿に38cmのマコガレイが釣れフィニッシュでした。
一時は坊主を覚悟しましたが、バタバタっと良型カレイが釣れてくれて大満足の釣行となりました!



IMG_20170225_172323.jpg 
スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 17:32:00|
  2. 大分県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

パワーイソメでカレイを狙ってみました。

11月の最終日、ボチボチ大分のカレイポイントも水温が下がりいい感じかな?
ということで釣友のI君とお馴染みの大分県南でカレイを狙いました。

秋のカレイ釣りは春に比べどうしても餌取りが多くなりがち、2本針に目一杯餌を付けてるとエサ代が馬鹿にならないので今回はパワーイソメを準備してみました。釣れなくとも見せ餌として活躍してくれることを期待です。



まだ薄暗い6時半には釣り開始、満潮が7時なので潮は緩いです。
明るくなってからすぐに小さいアタリが頻発



IMG_20161130_094032_1.jpg

ハゼですね~秋の釣りならでは。坊主逃れのためバッカンで活かしときます笑


日が昇るとハゼからのコンタクトは減りましたが、まだまだ潮が流れる気配はありません。
この何でも無いタイミングでジジ、ジジっとハゼとは違ったアタリで



IMG_20161130_201951.jpg

今シーズン初、イシガレイの登場!しかも40cmと良型です。

このイシガレイ、生餌とパワーイソメの両方食ってました笑
どっちを先に食ったんでしょうね~より口の奥にあったのはパワーイソメなので生餌より先に食った可能性も。結構使える!?と思ったんですがこのパワーイソメ、柔らかく生々しい分結構な頻度で無くなりますwこの日はフグも多かったので、生餌とのエサ持ちにそう差はありませんでした。んん、安くもないし使えるような使えないような…



この場所同じ場所で昼前まで粘りましたが、いつまでも潮が流れないので場所移動を決意。
次のポイントでは潮もそこそこ動き、生餌で30cm弱のマコガレイを追加して終了~



IMG_20161130_135805_1 - コピー



久しぶりにカレイの姿を見れて満足でした。パワーイソメは…想像以上に餌取りに弱く今後使用するかは分かりません。見せ餌としてのアピール度なら、バークレイのパルスワームなんか使えそうだな~と考え中。

1A05080.jpg

こんなやつです。イソメっぽさも有りながら、潮が流ればテイルがヒラヒラアピールしてくれそう。次回試してみたいと思います~





【タックル】
竿    トーナメントサーフT2 30-405
リール 13パワーエアロスピンパワー
道糸  PE3号
モトス ナイロン8号
ハリス フロロカーボン6号
針    シーフォースサーフ13号

【エサ】
青虫:マコガレイ・ハゼ・フグ
パワーイソメ(極太):イシガレイ・フグ

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/08(木) 16:49:07|
  2. 大分県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

枕崎でコロダイ狙い…のはずだった。

晩秋水温が落ちた時を狙って、枕崎の水深のある堤防で落ちのコロダイを狙いたいという思いがありました。しかし都合の良い時に限って週末は雨に風に天気に恵まれず…

そして今週も夕方から雨!でも今週を逃すともうチャンスが無い…天気予報によると夜中から雨が強まる模様。ということで半夜短時間勝負のつもりで枕崎まで行って参りました!



出発したのは朝の9時過ぎ、途中ポイント谷山店で餌を購入しながら下道でノロノロ6時間…16時前にはポイントへ到着しました!



IMG_20161126_161926.jpg

暗くなるまで時間が有るのでタックル4本の準備を終えたらまずはサンマを投げ込み、暇つぶしにエギング…異常なし!

1時間程投げっぱなしだったサンマも半分はそのまま残ってます。ここ数日の冷え込みで活性が低いのでしょうか…雨もパラパラと振り始めちょっと嫌な予感(^_^;)



薄暗くなってきてからは餌を本虫とユムシに切り替え、本格的にコロダイ狙い開始!
餌を変えても状況は変わらず本虫すら食われない、渋いので頻繁に仕掛けを動かして誘いをかけます。すると誘いの直後にゴンゴンゴンと鋭いアタリ、引きは強く無いものの首振りから鯛系だと分かります。



IMG_20161126_175812_1.jpg

これは、メイチダイ!?初めて釣る魚です!かなり美味いらしいのでいいお土産になりますね~
ほぼ同じような状況でイットウダイも追加、これも美味いらしいのでお持ち帰り。



またまた手持ちで誘いながら探っていると



IMG_20161126_175815_1.jpg

エイ…よく走ったので少し期待したんですが(笑)



そして…
夕ご飯のおにぎりを食べている時、本虫を付けていたタックルにウイィィィィィィィィン!!!!と強烈かつ長い大アタリが!コロダイか!?食べかけのおにぎりを置いて急いで駆けつけますが走り終わった後のようで、なんと余りの勢いにラインがリールに絡まる始末。これはデカイかも…

すぐに絡みを解いたら竿を持ちリールを巻きます、重みは無いものの魚の気配があるような不思議な感覚…すると突然ゴンッ!!と手元に衝撃が!?そしてまたフッと軽くなり、またまたゴンッ!!

あぁ、魚が手前に走ってるんだと気付き全力で巻き巻き!!やっと魚に追いつき合わせを入れてやろうとしたその瞬間、「バシャバシャバシャバシャ!!!!」と魚が水面で大暴れ、さらに「ギィーーーーーーーー!!」とドラグを捻り出し走り出しました!?

水面で暴れるって、コロダイでもマダイでもタマミでも無い…しかもあの物凄い音相当デカイ、メーターオーバーのスズキ?ブリ?カンパチ?そんなこと考えてる間にもガッチリ締めたドラグを30m程引張り出され、ようやく停止。

PEは3号、無理せず少しドラグを緩めやてり取り開始。走り疲れたのかなんとか寄ってきます、しかし重い…慎重にポンピングしながらようやく足元まで寄せ、ライトで照らして姿を確認します。胸ビレがピーンと長くブリやカンパチでは無さそう、もしかしてGT??いや身体が丸い、まさか…
















IMG_20161126_184617_1.jpg

ま、ま、マグロ(笑)

衝撃…

堤防の上で一人唖然。



しばらく横たわる巨体をボーッと眺め…どうしよう、持ち帰る??クーラーに入るだろうか。持ち帰るならこれ以上釣りは続行不可、6時間掛けて来て3時間釣りして帰るのも…いやいや、こんなミラクル今後人生で起こることはまず無い!持ち帰って写真を撮ってもらわねば!!

ということで、ナイフで〆&血抜き。
針を外そうと口周りを探すも、針が見当たらない。取り敢えず身体に絡まったPEラインを解きラインを手繰っていくと…なんとラインは水中に突き刺さったまま!!??まさかのまさか、置き竿のPEラインに泳いでいたマグロが偶然たまたま不運にも引っかかってしまったらしい。そりゃマグロが本虫食う訳無いよな~納得…っていやいやもう意味が分かりませんw



IMG_20161126_185520.jpg

ということで計測の結果95cm、デカイ!(後で量ってもらうと丁度10kgありました)。
クーラーは内寸幅60cmなので当然入りません。分解すれば入りますが、それだと写真が撮れない…仕方ない、クーラーから尻尾が飛び出ていますが近くにあった製氷機でいっぱいに氷を詰めて、大きなビニール袋でクーラーごと何重にも包む悪あがき。気温も高くないのでこれで大丈夫でしょう。



--



マグロを捌くのは初めてなので苦労するかと思いましたが、他の魚と勝手はそう変わりませんでした。寧ろマダイやカンダイの方が頭の骨が硬いので割るのが大変です(笑)



IMG_20161127_013219_1.jpg

中落ちを使った鉄火丼



IMG_20161127_200859_1.jpg

トロも取れました!大トロとまでは行きませんが…大トロと中トロの間くらいでしょうか、トロける脂が非常に美味でした。



食べきれない分は家族やご近所に配り、それでも残った身は刺身用の柵にして冷凍してみました。
本命コロダイ釣りどころではなくなってしまいましたが、一生に一度というレベルの貴重な体験をできました~



【タックル】
竿    サーフランダーBX-T 405
リール 13パワーエアロスピンパワー
道糸  PE3号
モトス  ナイロン12号
ハリス フロロ8号
針    ユムシコウジ20号

【エサ】
本虫:メイチダイ
ユムシ:イットウダイ

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/02(金) 19:59:42|
  2. 鹿児島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

最近の釣り事情

先月にタマミを釣ってから早一ヶ月…
更新が滞ってましたが釣りに行って無かった訳では無く、色々やってましたヨ。


P_20160924_184257.jpg

これは豊後水道にて、船からのタチウオ釣り初挑戦時の釣果。
タチウオテンヤ50号に餌はサンマの切り身、水深100-150mの範囲を探りました。
会社の人から誘われての釣行だったのでロッドと電動リールは勿論借り物、最大指7本のドラゴン級も釣れました!
新鮮なタチウオの刺身は一級品ですね~



無題

そして天草西海岸へルアーで遊びに行ったりも。
友人三人でルアーからフカセまで色々試しましたがアカハタ2匹というど貧果…
その後はアカハタ鍋でキャンプ♪



IMG_20161106_172753.jpg

先週は大分へカレイ狙いに。
といってもカレイの写真がありません…釣れませんでした。
今年はまだまだ水温が高いためか、カレイは12月からかな??あまりに釣れる気配が無かったので、途中で切り上げ鶴見半島でカワハギを狙いました。
1時間半程で良型が10匹!肝パンカワハギシーズンですね~鶴見のカワハギは裏切りません。
夜から入ってたので、エギングでアオリイカとコウイカもこっそり釣ったりしました。



秋は誘惑が多く色んな釣りをしたくなりますね。
写真を撮っていませんでしたが、姫戸でのワインドタチウオも好調でした。
南九州ではまだまだコロタマ狙えますが、この時期にしか出来ない釣りもやっぱり挑戦しておきたい。

次週ボートジギングにチャレンジした後、翌々週は枕崎へ最後のコロダイ遠征を予定しています。
それが終われば投げ釣りはアマダイ・カレイへ移行。
合間にショアジギングやアジングなんかも楽しみたいと思っております~

以上!

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/11/10(木) 17:21:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨も風も何のその!鹿児島でタマミを狙いました。

気がつけば10月も半ば、秋の大物ハイシーズンが終わろうとしています…
しかし未だ大型のコロタマはゼロ!このままではいかんです。

10月15-16日にかけて、釣友のI君と二人で昨年タマミを釣った鹿児島県某所へ釣行しました。
今年の7月に一度釣行したものの良型シブダイ×2のみ、一度タマミらしきアタリがあるも20号のハリスが合わせ切れでバラしてしまいました。
したがって今回はハリスを40号にUP!竿もプロサーフAX-T二本に加え、新たに15スカイサーフの35号を用意しました。



天気予報は小雨、風は強くないだろうとの予想だったのですが…
ポイントに着いてみると爆風&強いうねり!こりゃいかんかも(^_^;)
不安が拭えませんがここまで来てやらない訳にはいかない!

前回、瀬戸内投げ釣り日記のヨシさんは明るいうちから大型タマミを釣られたので、6時前から4本体制で餌を投げ込みます。
タマミ狙いの餌はすべてイカ短、一本捨て竿ではユムシでタイ類も狙ってみる作戦。

しかし明るいうちはなーんもアタリません、餌取りはそこそこ居るようです。
日も沈み辺りはほぼ真っ暗となった夕マヅメの18時過ぎ、イカ短餌にジジっと弱めのアタリ。
魚は掛かってるようなので巻き上げると長物の類では無さそう、正体は…



IMG_20161015_182754.jpg

47cmのクロテンでした!ひとまずお土産確保~坊主を逃れて一安心です(笑)
この少し後にI君も同じくクロテンを確保。
19時過ぎにはさっきと同じようなアタリで



IMG_20161015_191853.jpg

40cm弱とサイズダウンですがクロテン追加!
よしよし、うん悪くないぞ。あとはタマミが来てくれたら…



2時間程マンダムタイムがあり、21時前に初めてユムシにアタリ!
大した引きでもなくイトフエフキかな~と思っていましたが



IMG_20161015_205839.jpg

なんとオキナヒメジ?(よく分かりません)。このウミヒゴイ系の魚はめちゃくちゃ美味いんですよね!
脂肪たっぷり皮目の旨味があって見もしっかりした感触です。これはいいお土産が釣れました~



お土産は充実してきましたがタマミからのコンタクトは一切なし。
相変わらずの強風で三脚は倒れる、遂には雨も降り出し修行です…

I君と二人無言で風雨に耐え餌を付け替え投げ返すこと1時間程。
急に風が弱まり雨が止むどころかまんまるお月様が顔をだしてます!?

月の光で照らされる海には、磯に当たったうねりで形成された潮目がくっきり見えます。
「この奇跡的で神秘的な時間、釣れる気しかしねぇ…」なんてI君と話していると、
ギュイィィィィィィィィイン!とドラグが高速回転!!これは間違い無くタマミのアタリ!!!!

竿に飛びつきドラグを締めて鬼アワセからのゴリ巻き!時折力強い突進を見せますがスカイサーフの35号が余裕で受け止めてくれています。そこまで大きくないのかな??主導権を握られること無く寄せてきた魚は青白く輝くタマミ!!I君にタモで掬ってもらい


IMG_20161015_225857_1.jpg

やりました~本命タマミゲット!!62cmでした。
針掛かりもバッチリ、丸々肥えています!これは絶対美味しいぞ~

ようやく本命ゲットで気が抜けてしまいました、これ以上釣っても食べきれませんが…やはり朝まで粘ります。
24時過ぎに一旦切り上げ車で仮眠、3時半の目覚ましで起床。
風が止む気配はありませんが雨は降っておりません、ここから朝マヅメに最後のひと頑張りです。







しかし私にもI君にも一切アタリが無いまますっかり明るくなってしまいました。
切り上げようと思った7時前頃、私の竿に強く短いアタリが有りましたがこれは針掛かりせず。
あの勢いは多分タマミだったと思います…これにて終了!



いや~ようやく今シーズン夜釣りでまともな魚を釣り上げることができました。
クロホシフエダイは痩せ気味でイマイチでしたがタマミは絶品!オキナヒメジに至っては…こんなに美味しくていいの?ってくらい美味いです(笑)バーナーで皮を炙り刺し身にすると最高ですね。

15スカイサーフ35号はオークションで安価だったので買ってみましたがプロサーフAXよりも少し硬くパワーが有ります。62cmのタマミは全然平気だったので80cmくらいまでは耐えられそう?その真価が発揮されるのは来シーズンかな…もう一回くらい夜釣りで大物狙いたいですが、時間が許してくれないかもしれません。



【タックル①】
竿    プロサーフAX-T 405 15スカイサーフ 35-405
リール 13パワーエアロスピンパワー
道糸  PE5号
ハリス ナイロン40号
針    タマンスペシャル24号

【タックル②】
竿    サーフランダーBX-T 405   
リール 13パワーエアロスピンパワー
道糸  PE3号
ハリス ナイロン12号
針    ユムシコウジ20号

【エサ】
イカ短:ハマフエフキ・クロホシフエダイ・ウツボ
ユムシ:オキナヒメジ・イトフエフキ

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/10/21(金) 17:47:21|
  2. 鹿児島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

へなたり

Author:へなたり
熊本在住。投釣りで大物を求め、九州を中心に各地駆けまわっています。誘われればエギングやジギングに行くことも。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

福岡県 (1)
熊本県 (14)
大分県 (17)
長崎県 (4)
鹿児島県 (12)
愛媛県 (6)
高知県 (1)
道具 (2)
その他 (6)
大物記録一覧 (1)
未分類 (0)
山口県 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


熊本で天草の海を満喫!モッちゃんの釣りブログ~海釣り日誌~

Twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。